高校 スタッフ通信

今日の紅白戦は今まで見た紅白戦の中で 一番内容の良いゲームだと感じました。 どちらもチームも積極的で球際が厳しくて 攻撃的でハードワークできていました。 激しすぎてけが人も出ましたが 今日のような試合ができれば 結果はついてくると思います。 総体の予選を勝ち上がるためには 11人の力では到底無理です。 登録メンバー25人の力でも不可能です。...
今日は総体中部予選前の 最後の練習試合でした。 昨日の試合での反省を生かし、 良いプレーが多く見受けられました。 後は本番に向けての練習や紅白戦の中で 最後の調整を行うだけとなりました。 チームでの調整と個人での調整の両方を 100%行って最高の1試合目にしましょう。 練習時間だけが調整の時間ではありません。 学校生活、家での生活、寮での生活にも...
今日は新しいグループになって 初めての練習試合でした。 立ち上がりに2失点してしまい 多くの課題が残る試合となりました。 決して油断していたわけではなかったと思いますが サッカーは気持ち一つです。 システムや戦い方なども試合の大切な要素ですが それよりも一人一人の ハードワーク、球際の強さ、競り合い、チャレンジする気持ちなどが...
昨日、1年生の部活動登録が終わり 36名の1年生がチーム翔洋に 正式に加わりました。 1年生が自己紹介を行い 続いてスタッフからの挨拶を行いました。 今日から正式なサッカー部員としての自覚を持ち サッカー部であることを 誇れるような集団にしていこう。 サッカー部での3年間を どのようなものにしたいのか。 サッカー部での活動を通じて...
なんとなく攻めていても得点は奪えない。 大きなチャンスではなくても得点を奪う選手がいる。 攻撃はチームでするものだが シュートは一人が打つ。 チャンスはチームが作り 個人がゴールを奪う。 互角の戦いでは決めきる力を 持った選手がいるチームが勝つ。 どんなに素晴らしい得点も泥臭い得点も 1点に変わりはない。 神経を研ぎ澄まして 次の展開を読み...
今日からフィジカルトレーニングに 新たなメニューを加えました。 試合でいうと持久走が前半 サッカーサーキットは後半です。 今日のサーキットでは足がつる人がいました。 追い込んでの結果なのか 体力不足の結果なのかは わかりませんが今後に繋げていきましょう。 1年生は強化部合宿中です。 3年間の基礎となる合宿なので 積極的に取り組みましょう。
リーグ戦も中断期間に入り いよいよ総体予選に突入していきます。 今日からグループ分けも変更し 新たな競争とチーム作りが始まります。 今までやってきたことが ベースになることは間違いありませんが これから最も大切なことは 今やれるということです。 やってくれるだろう よくなるだろうなどと 言っている暇はありません。 今、この試合で何ができるのか。...
今日は学校の仕事があり練習に行けなかったので、初めて選手だけで練習をしてもらいました! 同じグラウンドで練習をしていた他のカテゴリーの指導者から話を聞くとよくやってた言っていたのでとても嬉しかったです!...
今日は町田JFCと翔洋中等部と練習試合をさせていただきました! 町田JFCとの試合ではやることがチームで明確になっており、生徒達で決めたことがそのまま結果に出たと思います!ミーティングの質も高くなってきてますし、生徒達も自分達で決めたことに責任を持ってプレーしているように感じました!...
Bリーグ第2節 vs 日大三島 3-2 勝ち 開幕連勝目指し挑んだ第2節は苦しい戦いとなった。 前半は互角の戦いとなりお互いに無得点で終える。 後半に入ると立ち上がりから相手にペースを握られ、失点してしまう。 その後もペースを握れずにセットプレーから追加点を許してしまう。 しかし、その直後にセットプレーから1点を返し流れが一気に変わる。...

さらに表示する