5/18引き出し 中村

パスの練習でも

パスの出し方を限定して練習してみたりすると

そのパスを試合で使ってみたい

相手の逆をとってみたい

そう思うようになります

 

練習したことが試合で活用できれば

練習ってやっぱ大事だな

練習もっと頑張ろう

そう思えることもあると思います

 

あくまで、一つの引き出しとして持っていてください。

今は

ボールタッチの奥深さ

キックの奥深さ

それらを感じてほしくて

様々な種類の練習をしています

あくまで、引き出しです。

多くの引き出しを持っていることで、その場面場面にあったプレーを選択する権利が生まれる。

 

引き出しを多く持って初めて、選択する練習ができます。

この状況ではどの技術を使うか考えていくのです。

ただし、状況判断に基本的に正解はないと思います

その選手に委ねられるものです。

大切なことは

感覚に任せるのではなく

根拠をもって選択することだと思います

なぜそのプレーを選択したか

考えてプレーしてみましょう。

東海大学付属静岡翔洋高等学校

静岡県静岡市清水区折戸三丁目20番1号 TEL 054-334-0726(高校代表) FAX 054-334-0827(高校・中等部共通)

東海大学付属静岡翔洋高等学校中等部

静岡県静岡市清水区折戸三丁目20番1号 TEL 054-334-1851(中等部代表) FAX 054-334-0827(高校・中等部共通)

TOKAIスポーツアカデミー(ジュニアチーム)

静岡県静岡市清水区折戸二丁目14番36号  TEL 054-395-9764 FAX 054-395-9764