求め合うこと(竹内)


1.2年生、合同練習を行い感じたことは求め合うということです。
1年生は2年生にビビっていては厳しさを求められません。 1つ上の学年とできるということは同級生との厳しさを上回るということです。
同学年同士ではなかなかできない厳しさを経験できます。 経験するチャンスを逃してはいけません。 自分がピッチに立ちたいのならば自分が自分と向き合い、そして仲間に求めることしかできません。 試合で求めていては手遅れになります。
2年生は後輩にパシるのとは違い、やらせることも大切です。自分らでやったほうが早いかもしれません。しかし自分らを助けてくれるのは後輩達です。
その後輩達が何もできない状況を作ってはいけません。自分らのために一緒に戦ってもらえるように命令とかではなく準備、片付け、技術を求めていくことは大切なことです。
自分だけの努力では限界があります。
お互いに求め合うことが大切です。

東海大学付属静岡翔洋高等学校

静岡県静岡市清水区折戸三丁目20番1号 TEL 054-334-0726(高校代表) FAX 054-334-0827(高校・中等部共通)

東海大学付属静岡翔洋高等学校中等部

静岡県静岡市清水区折戸三丁目20番1号 TEL 054-334-1851(中等部代表) FAX 054-334-0827(高校・中等部共通)

TOKAIスポーツアカデミー(ジュニアチーム)

静岡県静岡市清水区折戸二丁目14番36号  TEL 054-395-9764 FAX 054-395-9764