中等部 スタッフ通信

今日は 【一人目のアプローチ】 にテーマをおき 声かけを行いました 先日の高校生とのゲームでも 気になったファーストアプローチ(一人目の守備) 相手がボールを持っているときに 誰が一人目としていくのか が曖昧となっていました 相手が強くなればなるほど コースを限定させる守備では 後手になってしまいます コースを限定させながらも...
入学してから反復練習とフィジカルトレーニングを中心です。 どちらも飽きたり辛かったりするはずです。 そこで手を抜いたりすることは簡単です。 しかし手を抜いたらあっという間にチームメイト、相手チームと差が開いてしまいます。 辛い時こそ踏ん張る努力です。 何を求めて翔洋中学校に入学したか頭の中に思い浮かべましょう。...
今日は練習試合でした 最近は雨天の場合 中学校のグランドを 使わせてもらえない状況の中 貴重な経験を生徒はさせていただきました 人工芝のグランドでは 考えないようなことを考えさせてくれる 【土での雨のコンディション】 ●水溜まり ●ボールが運べない ●相手の嫌なプレー ●自分達がされて嫌なプレー など さらに 【強風】も加わり 浮き球が使えない...
目標はなぜ必要なのか そして 目標を立てれば何でもいいのか 人は面白い生き物で 明確なゴールがある、ないで 行動に大きな違いが出てきます 目標が大きすぎれば 途中で見失う事も珍しくありません 目標が小さすぎれば(簡単すぎれば) このくらいで良いだろうと 満足のいく過程を得られないことが多いように 感じます 例えば、普段テストで...
「2021翔洋中サッカー部オンライン説明会」の7月、8月の開催日程が決まりました。 足が速い・遅い、体が強い・弱いなどではなく、本気で日本一を目指す、志の高い小学生の知り合いがいたら教えてあげてください! 今年度は、感染症の感染拡大防止・三密を避ける観点から自宅にいながらできる【オンライン説明会】を行っております。...
今日は火曜日なので フィジカルの日でした 天候は雨でしたが 予定どおり実施しました 天候に左右されない人工芝 素晴らしい環境に感謝です 最近のフィジカルは 中3.2を混合にして グループ分けをして トレーニングを行っています 今日の持久走では 2年生が3年生に積極的に挑む姿勢が みられました 3年生も負けじと意地の走りをみて 短い時間でしたが...
初試合は新人戦、中総体でも対戦する可能性がある開誠館中学校でした。 結果も内容もボコボコにされました。 こんなにも何もできないことがあるのかと先生なりにショックというかまだまだだなという気持ちになりました。 しかし勝負は今ではありません。 この先に大事な勝負をするときがあります。 その時に越えていればいい話です。...
今日は午後からの練習試合が  雨天のため急遽中止となり 学校での練習になりました サッカーにおいて大切な要素に 【とめる】て【蹴る】という 基本があります これは小学生の頃から トレーニングしていることだと 思いますが 今、中3には 細かな追求をしています 【とめる】コントロールは 足元 【蹴る】モーションは シャープにインパクトで 言葉で書くと...
【中3予定変更について】 本日、雨の関係で管理人よりグランド使用不可との連絡が入ったと対戦相手から今連絡がありました 清水駅には予定どおり迎えにいきます。その後学校での練習をして、解散としたいと思います。 現地集合を予定していた者は、自由参加とします。 急な変更でご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します 練習開始 11:00~12:00 解散 12:30...
早いもので もう6月が終わろうとしています 本当なあっという間です 学校が再開し 日常も戻りつつあります それは部活動でも 同じことが言えます 【試合感】 今日は翔洋高校1年生と清水FCに胸を借り、練習試合をしました。 ボール動かし方や組み立て、クッションなど、たくさんのバリエーション豊かな攻撃が見られました。...

さらに表示する