中等部 スタッフ通信

初めて学年を持たせてもらった後輩たちの戦いが終わりました。 指導者として右も左もわからない中、後輩たちから学ぶものはたくさんありました。 昨年の夏や新人戦で大敗した相手に互角以上の戦いを見せてくれました。相当、努力したんだろうな。色んなものを犠牲にしたんだろうな。 試合後、「良くやったよ」 率直な思いでした。...
日に日に成長するチームを 一番近くでみれたこと感謝しています たくさんの人に支えられ 悔しいことも 辛いことも 嬉しいことも 楽しいことも この仲間と日本一を 目指して必死になれたこと 何ものにも変えられません 昨年の大会が無くなった先輩達の思いや 私が監督になり集まってくれた1期生との戦い 「これだけの準備をしてきた」…...
今日は3年生へ 翔洋中に入学してから中総体を目標に辛いことも苦しいことも嬉しいことも楽しいことも乗り越えてきたはずです。 全国に行くには、優勝するには乗り越えなければいけない壁がいくつもあります。 今回の壁は絶対に乗り越えなければいけない壁です。 過去の対戦成績や結果は関係ありません。 明日の勝負に勝てばまた一歩全国に近づきます。...
お世話になっております 本日7/26の解散時間を以下のように変更します 14:00学校解散 14:20清水駅 よろしくお願いします 清野
昨年はコロナウイルスにより開催されなかった中総体が始まりました。 夏の戦いは技術だけではなくコンディションとの戦いでもあります。 この暑さのなか走り切るにはどうするのか。 最高のコンディションを保つには何をするべきなのか考えたことがあるでしょうか。 食事、睡眠、クールダウン、空調設定温度などあげればたくさんあります。...
楽な試合なんてありません それは 翔洋も、相手チームも どのチームも必死だから これが中体連! これがトーナメント! これが準備の大切さを常に話す原点! 俺達 翔洋【らしさ】は出ています☆ 練習で100%できることが 練習試合で80%くらいになり 公式戦で60%くらいになり 中体連で40%~50%くらいになる 気持ちは楽に! 楽しんで! みんなで戦おう☆...
今日から県大会が始まりました 登録メンバーは20名全員が ピッチに立ちました アツいからこそ 助け合いが必要です 『セミよりも声を出す』 暑ければ頭がボーッとしてきます それを防ぐのは【声】です まだまだやれる 登録メンバーを支えようと サポートメンバーは氷の準備や片付け等 必死に戦ってくれています ピッチに立つ者は それ以上に戦わなければなりません...
梅雨明けも少し前にありここ最近は気温が高く日光も強いです。 当たり前ですがサッカーは外で行うので一日中外にいます。 指導を初めてから何年も夏迎え体調を崩したこともなく今年も大丈夫だろうと思っていました。 しかし今日は頭が痛い、熱が籠っているなと初めて感じる熱中症の症状でした。 みんなも同じ時間外にいて尚且つ運動もしています。...
さぁ明日から 中体連県大会です! どんな戦いをしても 君達の記憶に残る大会となることと思います みんなで楽しんでいこう!
同じ私学としてどこまで通用するのか楽しみな一線となりました。 ポゼッション率も相手の方が大幅に上まるかなり厳しい戦いでしたが 相手にあってうちにはないものを見つけることができました。 個々の能力の差は現段階ではどうしようもありません。 しかし対応力はどうにかすることができます。...

さらに表示する