高校 スタッフ通信

本日、新潟遠征から戻ってきました。 コロナの影響で数チームが棄権する中 最後まで無事に終えられたことが何よりです。 多くの県外のチームと試合ができ 課題も収穫も多く得られました。 これから再開するリーグ戦や選手権が とても楽しみです。 明日は疲れを取り夏休み残り半分も 個人の成長とチーム力の強化にこだわっていきましょう。
昨日から新潟遠征に来ています。 今日は予選リーグの2試合を行いました。 7−2、5−2と失点は多いものの 大量得点で勝つことが出来ました。 明日は予選リーグの2日目が行われます。 しっかりと勝って1位リーグに進みたいと思います。 久しぶりに新潟ジャパンユースに参加することができ 本当に嬉しく思います。 感謝の気持ちを忘れずに全力プレーで...
コロナの観戦が広がり本校サッカー部も 例外ではありません。 何とか活動は続いていますが 注意が必要な状況です。 ただ、同じような状況でも観戦する人としない人。 発熱する人としない人。 その人の状態によってどうなるかは決まります。 現在の状況でコロナを完全に避けることは不可能です。 そんな中で大好きなサッカーを続けていくには何が必要なのか。...
今日は夕方から持久走を行いました。 ここ数年でここまで走れないのは初めてです。 走るということは戦いの最低ラインです。 ここをやらずに次はありません。 この夏でしっかりと強化していきます。 持久力や筋力はやれば必ず付くと言われています。 才能は一切必要ありません。 持久力や筋力がないのはやってないからです。...
今日は岐阜県へ行って練習試合を行いました。 十分なアップが出来なかったせいかもしれませんが 立ち上がりから動きが悪く、悪い流れもまま終わってしまいました。 夏休みは遠征があり、遠くまで行って試合をします。 特にこだわって欲しいのは1試合目です。 本番では1試合しかありません。 そこで負ければ終わりです。...
今日は午前中は練習、午後は紅白戦という2部練習を行いました。 2部練習の影響なのか紅白戦は 動けない選手や足のつる選手が多くいました。 しかし、中には全く運動量の落ちない選手もいました。 夏の戦いはこの暑さの中でどこまで走れるかが 大きな要素だということを感じました。 選手権に時期は10月ですがまだまだ暑さの残る季節です。...
今日で1学期が終わり、明日から夏休みに突入します。 時間が多くあるのでやれることは沢山あります。 その中の一つにサッカーがあります。 チームで行う活動の他に自分は何をしますか。 夏休み後の自分は何を得たいですか。 40日間という時間は自分を成長させるには 十分な時間だと思います。 しかし、何もしなければただの40日です。...
今日は県外のチームと練習試合を行いました。 最近は公式戦ばかりでいろいろなことに挑戦する機会がなかったので 今日は久しぶりに挑戦することを課題としました。 自分たちのやりたいサッカーをもう一度再確認し ボールを大切にするサッカーを展開できました。 ミスから失点してしまうこともありましたが これも練習試合であれば収穫の一つです。...
今日から午前授業となり、あと1週間で夏休みです。 自分の時間がたくさん取れる1ヶ月半となります。 この時間をどう生かすのかで夏休み後の 自分の立ち位置が決まります。 時間もある、場所もある。 あと必要なものは何か。 本気でサッカーと向き合えば 見えてくるはずです。 大きく成長する夏休みにしてください。
Bリーグ第9節 vs 藤枝明誠Ⅱ 2-4 負け Bリーグ前期最終節は暑い中ホームグラウンドで行われた。 立ち上がりは押し込まれる展開となったものの相手DFラインの背後をうまくつき先制に成功する。 しかし、その後も押し込まれる展開が続き前半で立て続けに失点し、1点のビハインドでハーフタイムに入った。...

さらに表示する