高校 スタッフ通信

今回の台風は我々の生活に大きな影響を与えました。 学校のある地域が断水となり休校。 寮も断水となり全員帰省しました。 私も普段生活している寮も実家も断水となったため 本日までホテル暮らしをしました。 今日家に戻って水道をひねると勢いよく 水が流れました。 水道をひねり水が出て、これほど嬉しく思ったことはありません。...
選手権1次トーナメント2回戦 vs 伊豆総合 6-1 勝ち 選手権の初戦は台風の影響を受け、1日遅れの戦いとなった。 初戦はけが人は大事を取り、3年生中心のメンバーで臨んだ。 立ち上がりから優勢に進めるも決定力を欠き無得点のまま給水タイムを迎える。 給水後はギアをあげ、2得点をあげ前半を終える。...
本日の選手権は台風の影響を受け 延期となってしまいました。 明日、BOFで行われますが断水などの影響もあり 通常通りに行うことは出来なくなってしまいました。 試合というものは思い通りにいかないものです。 何があっても対応できるために準備をしてきました。 全員で戦うことは出来なくなりましたが 気持ちは一つだと思います。...
いよいよ明日から選手権が始まります。 高校サッカー最高の舞台です。 チーム状態は万全です。 自信と誇りを持って最高の初戦にしよう。 試合に出るメンバーだけでなく チーム全体の力が試される大会です。 それぞれが自分の役割を100%果たすことが出来れば 全国大会出場は見えてくると思います。 全員の力で翔洋となっての初出場を達成しよう。
Bリーグ第14節 vs ジュビロⅡ 7−2 勝ち 台風の影響で蒸し暑い中でのキックオフとなった。 立ち上がりからエンジン全開で一気に4得点をあげ勝負を決めた。 その後も着実に得点を重ね6−0とするがそこから相手にペースを握られ2失点し、前半を6−2で終える。 後半は粘り強い守備で相手に得点を与えずに追加点をあげ7−2で勝利した。
先週のトップチームはほぼ全員が練習に参加していましたが 今週に入り怪我人や体調不良者が急に増えています。 季節の変わり目による気温の変化や コロナの影響もあると思います。 そんな中、来週末にはいよいよ選手権の予選が始まります。 リーグ戦も大事な終盤戦に入っていきます。 今、重要視すべきは能力を伸ばすことではなく...
Bリーグ第13節vs日大三島 4-2 勝ち 首位の日大三島との対戦は相手のホームグラウンドへ乗り込んでのアウェイでの戦いとなった。 立ち上がりからボールを握り、積極的な守備で試合を優位に進めた。 しっかりとボールをつなぎ、スルーパスから先制点を奪う。 ミドルシュートから同点とされるも個人技で相手を突破し得点をあげリードする。...
今日も明日もたくさんのリーグ戦が行われます。 Bリーグは首位との大事な一戦です。 全体に負けられない試合になります。 サッカーというスポーツは何が起こるかわかりません。 今日のJリーグのエスパルス戦もそうでした。 ロスタイムの5分がすでに経過し、 エスパルスボールのスローイン。 誰もが勝利を確信していたと思います。...
あと2週間もすれば高校生最大の大会 高校サッカー選手権の静岡県大会が始まります。 おそらく大会になれば今まで以上のモチベーションで 素晴らしい戦いが出来ると思っています。 しかし、いくら気持ちが入っても 持っている以上の力を出すことは出来ません。 それに加え、どんな風に選手権に入っていくかによって チームの勢いも変わってきます。...
Bリーグ第12節 vs HONDA FC 5-2 勝ち 約2か月ぶりとなったリーグ戦はホームグラウンドで前期大敗しているHONDAとの戦いとなった。 12時キックオフという暑い中での戦いとなったがお互いに攻め合う好試合となった。 立ち上がりから優勢に試合を進めるもペナルティー付近からのミドルシュートを決められ先制を許してしまう。...

さらに表示する