高校 スタッフ通信

今日は大雨の中での練習でした。 世間ではコロナの感染が増えたり、 大雨の影響で大変な思いをしている人たちがいます。 我々は登校や部活動が再開して1か月が過ぎ、 1日1日の練習の大切さが薄れてきているように感じます。 世の中では何が起こるかわかりません。 いつ、どんな理由で大好きなサッカーを 奪われてしまうかわかりません。...
選手権の県大会まであと3か月です。 まだ3か月もある。 あと3か月しかない。 どちらと感じていますか。 私はあと3か月しかないと感じています。 そしてこの3か月というのは 3年生にとっては高校サッカー最後の 活動期間といえます。 今年はインターハイがなくなり リーグ戦が半分になりました。 公式戦と呼べるのは総体の代替試合と 選手権しかありません。...
今日は新しいカテゴリー分けを行ってから 初めての紅白戦でした。 トップチーム、3年、2年、1年、中3の 5チームで行いました。 高校生に関してはカテゴリー分けして初の試合のせいか いつものバチバチ感がなかったように感じました。 2週間後には総体代替試合、 3週間後には3年生の御殿場での大会が始まります。 チーム力を高めて思い出に残る...
vs開誠館 3-2勝ち 今日はBOFで開誠館との練習試合を行いました。 怪我人が多く、フレッシュなメンバーでの試合となりました。 普段は中心選手たちに頼って戦っていた選手たちが中心となり 内容のある試合をしてくれました。 ただし、課題も多い試合でした。 しっかりとビデオを見て自分のプレーの振り返りをしよう。
今週は大切な試験があったので テスト習慣ということで軽めの練習でした。 今日から本格的に再開しましたが 怪我人の多さが気になります。 1年間、一度も練習を休まないということは とても難しいことだと思います。 逆のこれを達成できたとしたら 素晴らしいことだと思います。 スポーツ界には鉄人と呼ばれる選手たちがいます。...
相手はとてもガツガツくるいいチームでした。 それを受け身に回ってしまった人は、モロにプレスをくらってしまっていましたが、戦えていた人は余裕が見えました。 サッカーは身体的に激しいチャージがあるスポーツ。 それに怖がってしまうと、やはりプレーは思うようにできません。 それを楽しんでやれるようになりたいですね。...
トレーニングマッチ vs アスルクラロ沼津ユース 会場:愛鷹多目的競技場 A戦(35分ハーフ) 4-3(1-0、3-3)勝ち B戦(35分ハーフ) 0-2(0-2、0-0)負け 今日は天然芝の素晴らしいグラウンドでアスルクラロ沼津ユースと練習試合を行いました。 小雨が降り、スリッピーな条件の中でしたが貴重な天然芝での経験が出来ました。...
再開後、初の練習試合でした。 久しぶりの試合で選手達は熱く闘えていたし、観ている方としても楽しく気持ちが良かったです。 こうしてまた無事に試合出来ることに感謝しかないです。これからも感謝の気持ちを忘れずに謙虚にそして熱い気持ちでやっていきましょう!!
今日は私が考える挨拶の意味みたいなものを 寮生に話をしました。 きっかけは食堂での私以外の寮監の先生への 挨拶が徹底出来ていないからです。 挨拶は何のためにするのか。 それは日頃の感謝の気持ちを伝えるためです。 感謝の気持ちを持つということの大切さは 誰もが知っていることだと思います。 しかし、その感謝の気持ちを...
今日は中等部の3年生も混じっての紅白戦でした。 短い時間で、各カテゴリーが戦いました。 ほとんどの試合がチャレンジャー側の方が いい動きをしていた気がします。 やはりサッカーというスポーツはメンタル面が 大きな影響を及ぼすスポーツだなと感じました。 逆に言えば自分たちの方が強いとか上手いとか 思うことがマイナスだということです。...

さらに表示する