高校 公式戦記録

夏季サッカー大会 決勝 vs 桜が丘 2−2 pk1−3 曇りではあったが湿度が高く、蒸し暑い中でのキックオフとなった。 立ち上がりは翔洋ペースで試合が進み、相手背後への飛び出しから落ち着いて流し込み先制する。 しかし、その後相手のワンチャンスを決められ前半を1-1で終える。...
夏季サッカー大会(県総体代替試合) 1回戦 vs 清水西 7-0 勝ち 梅雨には珍しく、日差しの強い暑い中でのキックオフとなった。 キックオフ直後から自分たちが主導権を握り試合を運ぶことができた。 前半の給水までに3得点をあげ、危なげない展開で5-0で前半を終える。 後半に入ると攻撃陣が停滞し追加点をあげられずに給水タイムを迎えた。...
高校サッカー部 新人戦県大会3回戦 vs常葉橘 0-1敗北 前半はなかなかスピードが上がらず、まったりとした前半だった。 回収スピードも遅く、チャレンジもはっきりしないことが多かったため、後手を踏むことが多かった。 そんな中不用意なファールから自陣でフリーキックを与える。 そのフリーキックから失点し、0-1で前半を終える。...
1/19 男子サッカー部 新人戦県大会 vs磐田東 2-0(1-0,1-0) 昨年県Aリーグ上位の相手にどれだけ戦えるかという勝負だったが、運良く勝つことができました。 序盤はなかなか足が重く受け身に回り、押し込まれる展開が多かったが、前半途中から徐々に押し返し、クロスから先制する。 後半に入り、すぐに裏の抜け出しから追加点。...
1/18 男子高校サッカー部 新人戦県大会1回戦 vs磐田北高校 2-0(1-0,1-0) 勝利 初戦だからなのか、かなり固い立ち上がりとなった。 スリッピーなグラウンドに対応できず、ホームのグラウンドにもかかわらずなかなか足元にボールがつかないまま時間が流れていった。 そんな中、前半に先制。1-0で後半に入る。...
vs清流館 4-0(2-0,2-0) 試合序盤からハイプレスと早い回収を徹底し、多くのチャンスを作った。 しかし、決定力に欠けなかなか点が入らない。 そんな中、セットプレーからスーパーヘッドで先制する。 得点後も攻勢でゲームを進め、またもスーパーゴールで追加点を上げた。 後半に入っても勢いは落ちず、攻勢で進めたがなかなか点が入らない。...
vs静岡商業 7-0(2-0,5-0) 序盤はブロックを敷いてくる相手をなかなか攻略できず、攻めあぐねていたが、セットプレーから一点入ったことをきっかけにリラックスし、常に攻勢でゲームを進めた。 後半に入ると相手の士気も落ち、怒涛のゴールラッシュとなった。...
12/15 新人戦 中部1次リーグ vs清水国際 12(3-0,9-0)0 勝利 新チーム最初の公式戦となる新人戦が始まりました。 初戦ということもあり、動きが硬く最初こそ点は入らなかったが、じっくりとボールをつなぎ続けた。 その結果、前半だけで3点を取ることができ、後半に入ると9得点を挙げ、ゴールラッシュで勝利した。...
Bリーグ第18節 vs 静岡学園Ⅲ 0-1 負け Aリーグ昇格のかかった大事な最終節は草薙球技場で静岡学園との戦いとなった。 立ち上がりは相手にボールを持たれながらも奪ってからの早い攻撃でチャンスを作った。 しかし、前半はどちらも決定機をものにすることが出来ずにハーフタイムに入る。...
Bリーグ第17節 vs JFAアカデミー福島Ⅱ 3-1 勝ち Aリーグ昇格のためには負けられない、ホームのBOFでのラストゲームは首位との対戦となった。 前節での硬さはとれ、本来の動きを取り戻したイレブンはピッチを縦横無尽に走り回った。 立ち上がりからペースを握ることに成功し、PKから先制点を奪う。 しかしその1分後にCKから同点にされる。...

さらに表示する